健康こよみ予報🍀 立春 「東風解凍」(はるかぜ、凍り解く)2/4〜8


【立春】

春が立つと書きます。ワタクシは衣を着て、体操を毎日欠かさずやり、温まる食事をとり、この寒さに慣れてきました。

確実に日々春に向かっております。

旧暦ではこの日を正月🎍としていました。

【「東風解凍」(はるかぜ、凍り解く)】

暦では春の知らせは、暖かい風でということになります。

東風と書き、はるかぜと読みます。

春の知らせは、はるかぜちゃんが教えてくれる。

または、東風を(こち)と読まして、梅東風(うめこち)や桜東風(さくらこち)と言われております♬

【集計】

睡眠時間に関しては、6時間を割っている日が2日ありました。

夜間の過ごし方にまだまだ改善をしないと体調を崩しかねません。気をつけます。

ウォーキングに関しては、平均値が1万歩を超えて数字的によろしいのですが、外出のしすぎで風邪をひいてしまったら、元も子もないので今の時期はあまり歩数には関心を持たずに無理をしないことに重点を置きにいきます。

【健康メモ 途中】

『TUNING』

・身体機能を繋げるネットワーク

血管(毛細血管でカラダの隅々まで行き渡る。)

マイクロバイオーム(常在細菌、腸内環境→免疫力)

ホルモン(正常な分泌、体内環境維持や正常な細胞分裂指示、機能がうまく回る制御システム)

自律神経(交感神経 副交感神経、心臓呼吸汗をかく体温調整)

代謝

 

・生活習慣

食事

運動

入浴

瞑想(マインドフルネス)

睡眠

・カラダと精神と食事

バイオフィリアbiophilia)とは、生命への愛好が、後天的に学ばれる以前に、人間や動物は自然界を「好む」性質を先天的にもつのではないかという仮説


  • このエントリーをはてなブックマークに追加